ブーン芸の独り言

ブーン系小説についてとか独り言とか 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

七夕企画・作品感想

よーし書いたぞー
ってわけで、以下格納じゃーい

■通常部門

01.緑の黒髪のようです
読み勧めていくと少し寂しげな愛のお話に見えるのですが最後のオチでその理由が判明すると言う結構驚きのお話。
一度全部読んでから読み直すとまた違った作品に見えてくるのではないでしょうか
淡々としていながらも頭に染み込んでくるような作品だと思います。


02.('A`)「七夕企画か……」
なんというメタ作品……。
100行って結構短いからなんとなく自分でも書けそうな気がするって言うのはわかりますw
でもやってみると意外と難しいと言う……でもブーンの言うとおり、出来上がった作品は立派な"ブーン系小説"なんですよね。
作者のジレンマが垣間見える作品です。

03.ξ゚⊿゚)ξ 七夕?のようです(^ω^ )
ブーンとツンのちょっとおかしなほのぼのとしたやりとりが和みます。
でもよく見ると若干ヤンデレの気配も……?
二人の今後を考えると後味が悪い、かもしれませんね


04.願いを結ぶ星の夜のようです
僕が絵を描かせていただいた作品ですね。
ショボンとシューの何気ないやりとりが長年共に過ごしてきた友達以上恋人未満の関係を示していてなんともむずがゆい感じがします。
そういう雰囲気が個人的にとても好きですねぇ。
今回ブーンとツンの組み合わせが多かったのも拍車をかけてるかも?


05.ξ゚⊿゚)ξ今年もとりあえず( ^ω^)が彦星様のようです
ブーンとツンが親子という結構変化球な作品。
なんていうか、いいですねー、こういうポジションの二人って言うのも。
親子の愛情みたいなものを感じます、恋人同士のブーンとツンとはまたちょっと違うんですよね。


06.('A`)天の川の星には重かったようです
なにこの幼馴染超羨ましいんですけどこのドクオ死ねばいいのにクソァッ!!
一人称の地の文がドクオの微妙にひねた感じを表していて良いですねぇ。
ドクオとツンの組み合わせって最近だと珍しいですよね、クーがいますから。


07.('A`)ドクオと( ^ω^)ブーンは七夕らしいことをするようです   
最初はダメ男たちの悲しい七夕と言う雰囲気だったのですが……。
おいなんでそこでクーが出て来るんだよクソァッ!!
ところでブーンは一体どうなったの?


08.( ФωФ)はパンダのようです
酒の勢いって恐ろしいですねー、僕全然飲めないんで酔った事無いですけど。
でもなんかいいですよね、こういう青春に戻ったーみたいな感じ、羨ましい。
しかし、なぜロマがパンダなんだ……?


09.( <●><●>)と催涙雨のようです。
船頭の織姫、彦星への、感情、想いなどが見て取れる描写が良いですね。
自分が愛した人が愛するのは尊敬できる友人、ならば身を引いて二人の幸せを祝うべき、と……切ねぇ。
でもそれがワカッテマスにとっての幸せ、なのかもしれませんね。


10.( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ7月7日のVIP幼稚園のようです
この作品ね、絵を描いて見たいなぁと思う作品でした。うん、僅差。
園児達の無邪気な可愛さ(一部除く)とか、微妙に扱い悪いドックンとか、すごくほのぼのする。
キャラクターが上手く書けているからなんでしょうねぇ。


11.七月七日、のようです
なんというリア充カップル……間違いなくラブラブです。
ブーンツンが可愛らしい感じの作品が多いのに対して、ドクオクーなこの作品はしっとりした感じですね。
まさしく素直クールなクーが可愛い。


12.俺の幼馴染はキュートなようです……orz
まさかのキュートがヒロインで登場ですよ奥さん、私びっくり。
キュートっていう概念を表現するのってかなり難しい気がする……今回は若干おてんばというか強引な感じのキャラですね、AAの雰囲気に合ってて良いなぁと思います。
若干どじっこっぽいところは渡辺さん譲りでしょうか? ジョルジュ頑張れ……!


13.カササギの架け橋のようです
今まで願い事をするっていう展開の作品が殆どだったのですが、願い事が叶ったという作品は珍しいかも。
ほんの少しだけでも、もう一度会えるって、それだけで救いになりそうですよね。
ところでこれはクックル=カササギという解釈で良いのだろうか。


14.海の中で、のようです
タイトル見た時は海生生物のお話なのかと思いましたが、海は海でも星の海でしたwww
しかし……この作品、夢もロマンもへったくれもねぇな!!
俺やだよこんな織姫と彦星は……


15.サボタージュの惨劇! ようですね  
最初から最後まで「これはひどい……」と言ってしまうような怪作
個人的には織姫のバタフライがツボでした。綺麗な羽衣をまとった織姫が凄い勢いで天の川を泳いでいるところを想像したらね……。
オチもまたひどい……。


16.( ^ω^)('A`)(´・ω・`)天の川汚染計画のようです
パンダにの~に近い青春を感じる作品ですねぇ。
ドクオはともかく一緒になって黙々とやってるショボンが可愛いwww
男同士の友情って良いですねぇ……


17.(,,゚Д゚)『いつかまた』(゚ー゚*)
今回の応募作品の中では多分一番短い作品なんじゃないでしょうか。
短いですがそれだけに簡潔であり、悲恋のお話がずしっときますねぇ。
遠距離って難しそうですよね、僕の友人も良く悩んでました。



■特別部門

01.願いは雨に流れないようです
縛り付けられてる三人に吹いたwwww いや照る照る坊主なんだけどもwww
こちらはブーンが泳いでツンの元へと向かうと言う展開なんですね。
雨と言う障害を乗り越えて成就させる二人の愛、ロマンチックです。


02.天の川とこの世界、のようです
これはナギさんを主人公にしたお話ですねぇ。
当時この作品が届いた後のナギさんのブログ記事を見てあまりのぴったりっぷりにビックリした覚えがあります。
それだけこの作品が上手くナギさんを表している作品なんだと思います。


03.ささのはサラダバーのようです
メタルオムヴァーマン・キングゲイナーギ、これだけでこの作品の全てを許せる……
どんな三心合体やねん! と突っ込みたくなること必死。
ところでこれ、あんまり七夕関係なくね?


04.オム*ナ⊿ギ)ξは願いを叶えるようです
なんと評してよいやら……とにかくとっても不思議な作品です。
ツンは既に死んでいて、ブーンは星に与えられた勇気によって自らの命を絶ち、そしてツンに再びであったのでしょうか。
人を救うものが人を殺す事もある……難しいですねぇ。


05.( 芸)げいくんの想い、のようです
幼稚園の頃じゃないし、七夕の頃でもないんですが、似たような事は結構ありましたね
引越しのお別れってつらいですよねぇ、なんとも理不尽というかね、あの頃の友人達は元気にしているだろうか
しかしなんでナギさんはエロい子なんだ……?


06.( ^ω^)僕らの由緒正しき七夕のようです
タイトルが中身と真逆と言うか由緒正しさを感じられないのは僕だけでしょうか?
芸虫夏草……なんか嫌なヒビキだなぁ……ww
ヒコボシタケきめぇwwww


07.七夕の空の下のようです
JASRAC怖いお……という冗談は置いといて。
恋人達の夜に訪れた皮肉なお別れ、それでもなお前を見て歩いていけるデレは格好いいなぁと思います。
芸芸像もそんな彼女を見守っているに違いないです、ええ。


08.ξ*゚⊿゚)ξ雨のち晴れたら……(^ω^*)のようです
前半の重たい空気と後半の駆け抜けるようなテンポのギャップが良い感じ。
パソコンクラッシュやオムライス屋さんなどのキーワードでの条件の満たし方も面白いなぁ。
なによりツンが可愛いwww


09.( ´∀`)星の海で釣るようです
てめぇこのやろう俺の短冊引き裂きやがってー、許ぜんっ!!
いやぁ、でもこのお話は耳に痛いところがありますね……努力すべき、かぁ
でもさ、短冊に書いてその願いが叶うっていうのはやっぱりロマンだと思うよ僕は!


10.(*゚ー゚)の願いが叶ったようです。
このドクオは! まったくもって許せん! まぁあんなこと言っちゃうのもわかりますけどね
自分勝手な奴らばかりだったらああなってしまうのも無理は無いです
しぃちゃんが良い娘過ぎて涙が出てくらぁ……その優しさでドクオのひねくれも直るといいねぇ


11.( 芸)それぞれのオム*゚ー゚)ξミルキーウェイξ ナ⊿ギ)ξのようです
現状の僕たちに重ね合わせたちょっと切ないお話運び。この作品も描きたいなぁって思ってました。
卒業してみんな別々の道を歩んでいくんだなぁという寂しさに似ている気がします。
でもオチで台無しだよこれwwww家全焼とか生きていけないwwww


12.特に何もない七夕のようです
これゲイっていうよりオカマじゃねぇかwwww いや俺ゲイじゃないけどwwww
タイトルどおりの何気ない日常が綴られているわけですが、それが逆にほのぼのとしますねぇ
この二人の今後に幸あれ、とついつい思っちゃいます


13.( 芸)ξ ナ⊿ギ)ξオム*゚ー゚)むかしむかしは今日この頃のようです(・∀・ )
今度は小学生な三人組と変でかっこいいお兄さんのちょっと良い話
普段は目立たない牛さんも実は頑張ってるんだ、と思うとちょっと感慨深いかも?
この作品ではナギさん女の子なんですねぇ、なんかギャップがwwww


14.( ^ω^)ブーン達は天掛ける星々のようです
星達のワイワイと楽しそうな感じが実に和みます
学芸会というか文化祭の演劇というか、そんな和気藹々さがありますね
何気にヒートが出てるのってこれぐらいかな?


15.七夕と僕とツンとぬいぐるみ
小学生の頃って隣町ってだけでもものすごく遠く感じましたよね
二人の思い出の人形たちが二人を引き合わせてくれる、なんとも素敵な展開
僕もAAキャラのぬいぐるみとかほしいなぁ


16.オム*゚ー゚)とξ ナ⊿ギ)ξはサッカーをするようです
ずるい、全てにおいてずるい奇作
なんだよこれ七夕とか全然関係ないじゃん!! 普通に生首サッカーしてんじゃねぇよ!!
でも面白いからOKにしてしまった……


17.迷い子と星祭りのようです
これはねー、まとめAAの使い方が凄く上手いなぁって思いました
人ならざるもの立ちの宴、怖いけど覗いてみたいです
この短編で終わらせるだけにはもったいないくらい面白い設定と雰囲気の作品ですね


18.鋼鉄の天の川
「七夕の空の下のようです」と同じく悲恋のお話なのですが、こちらは悲哀を感じる作品ですね
七夕という恋人達の日が別れの日になるなんてなんとも切ない
しかしこのオムさんを悲しませた男、一体誰なんだ……許せん!


19.('A`)ドクオと( ゚∋゚)クックルと七夕のようです
僕が絵を描かせていただいた作品その2です
クックルのおとぼけ具合が結構好きでして……切実な願い事を見たらなんか応援したくなっちゃいましたよ
ドックンのお願い事にもきゅんと来ました! こいつらかわいいな!


20.( ^ω^)ブーンが超難問に挑戦するようです
タイトルはこうですが、読者がこの作品という超難問に挑戦していると思います
もう最初から最後までわけがわからない、まともに評価する方が馬鹿なんじゃないだろうかと思えてくる
ちくわ大明神ってなんだよ……なんでちくわなんだよっ……


21.七夕の神社はやっぱり平穏ではないようです
んー、究極の禁じ手(?)、次回へ続く……この発想は無かったわ
しかしそれは逆に言えば評価のしがたい作品になってしまうという諸刃の剣
作品のノリ自体は結構好きですよ僕は


22.( 芸)の願い事のようです
やだ、なにこの典型的DQN……こんなの僕じゃないやい!
願い事も結局それかよwwwダメじゃんwwwww
さりげなく十死ネタが仕込んであってちょっとニヤッとしました



よしこれで全部だな、終わったー!
全部の感想書いてみたら、思ってたより意外と大変だったよ
gdホリさんすごいなぁ……

まぁ1作品ずつの感想が短めですがその辺は勘弁してくだされ
語彙力が無いので上手く感想がかけないとですよ


最後に登場AAを数えてみました
キャラまたは小道具としてAAが登場しているのをカウントしてます
台詞中の登場はカウントしてません、短冊のものはカウントしてます
AAの出ない作品の場合は台詞がある人物のみカウントしてます

( ^ω^)   21
('A`)     17
ξ゚⊿゚)ξ  .14
川 ゚ -゚)    12
(´・ω・`)    7
(*゚ー゚)     4
( ´∀`)    4
( ・∀・)    3
( ゚∋゚)    . 3
(,,゚Д゚)     .3
w´‐ _‐ノv    2
( ゚∀゚)o彡゜  2
ミ,,゚Д゚彡    1
( ><)     1
( ФωФ)   1
( <●><●>)  1
o川*゚ー゚)o   1
从 ゚∀从    1
( ゚д゚ )      1
|  ^o^ |    1
从'ー'从     1
/ ,' 3       1
ζ(゚ー゚*ζ   1
ノパ⊿゚)     1

( 芸)      18
オム*゚ー゚)    .14
ξ ナ⊿ギ)ξ  13

やはりメジャーAAは強いですね
特定の相手がいないショボンは若干他の面子に比べて遅れをとっていますが……
クックルは大健闘と言えるんじゃないでしょうか?

何度ももうしておりますが、各参加者の皆様、本当にありがとうございました!
   00:12 | Comment:5 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 芸名無し [URL] #-
おツでした!
 2009.07.22 (水) 10:06 [Edit]
 芸名無し [URL] #-
お疲れ様です
 2009.07.22 (水) 12:05 [Edit]
  [URL] #aIcUnOeo
>米1、2
ういー、どうもです
 2009.07.22 (水) 21:42 [Edit]
 芸名無し [URL] #-
乙でした!!
今年も七夕企画の話が読めてよかったです
 2009.07.24 (金) 22:06 [Edit]
  [URL] #aIcUnOeo
>米4
ありがとう、ありがとう……
来年も出来るといいですねぇ
 2009.07.25 (土) 16:25 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://boongei.blog25.fc2.com/tb.php/231-18a4b283
 
 
 
プロフィール
 

ブーン芸

Author:ブーン芸
( 芸)<ようこそ

1番目◆YSnySkGF.o
2番目◆GEI3zaQxt2
3番目◆GEI3eDQQ4Y

なんかここはダラダラとブーン系の事とか色々と書いたりしてます
更新頻度はそこそこです
芸聞く

リンクご自由に
一報あると喜びます

 
カテゴリー
 
 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。