ブーン芸の独り言

ブーン系小説についてとか独り言とか 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

最近の更新 10/10/25~31

はろいんはろいん(子芝居)
なにこれ、可愛い……

らくがきボード93番
ね、ねこパンチとな!
うわぁ、やられたぁ~

川 芸 -゚)「と、ニヤニヤしながらゴロゴロしてるキモいのがいます」


・( ^ω^)はあらゆるチート達と戦うようですの第三話~第八話とログを更新







以下いろいろ感想
※ネタバレに注意
















・( <●><●>)魔王さまが養子をとるようです

和気藹々&ほのぼのとした魔王城と、シリアスで緊張した空気の漂う人間と魔族の関係。
難しい問題にきちんと真摯に向き合い、解決のために尽力する……魔王様恰好良すぎるやろ……濡れるっ!!
お子様組のほんわか空気がシリアスで緊張した心にしみます。
物語がどういう方向に進んでいくのかなぁ。


・( ^ω^)は落ちこぼれのようです

最初は普通に中世的な作品だと思ったらファンタジー要素も満載でビックリしたり。
一見飄々としていて気さくな人間に見えるけど実は色々と裏が……なブーン。最近では珍しいタイプ?
その割りに恋愛沙汰には鈍かったりと、ハーレム主人公属性も。
個人的にブーンが色々探って調べ上げてアサピーの前でぶちまけた辺りが好きです。
拳と拳のバトルも良いけど、こういう舌戦というか頭脳戦が楽しかった。


・戦い続ける('A`)のようです

「ドクオとツンデレ」はツンを掘り下げる感じのお話でしたが、今回はビロードに特にスポットが当たったお話だったかな?
優秀な兄や上司たちと自分のギャップで悩み苦しみ、どうせダメならとことんやろうと、決意をするシーンは良かったですねぇ。
プギャーも、ただヘラヘラしているだけの奴じゃないんだなぁとわかったり。


・('A`)の悪意は、勇者も魔王も巻き込んで巡るようです

ダメ人間とお腹が真っ黒い妖精、凸凹コンビですが意外とかみ合ってるような?
各登場人物の軽妙なやりとりは良い感じに腹筋に来ます。
ブーン側のまともな雰囲気がまたドクオ側の異質さを引き立てますねぇ。
常識人のツンが良い。あ、あと「おにぃ」って良いよね、うん。


・( ´_ゝ`)は劣等性のようです

異常な空間で戦いを越え、無事に脱出。さらに真相に触れ、事件を解決しようとしている。
まさにクライマックスって感じですねぇ。
兄者と弟者の過去を見て、さらに作者さんの「ちなみに、兄者から流れてきた魔法=弟者が苦手な魔法です。」
という書き込みを見てなるほどなぁと納得。


・( ^ω^)ブーンが聖杯戦争に巻き込まれたようです

34話35話の連続投下でわふわふ!
まさか……プギャーさんがラスボスだったなんて。
あんな初期に阿部さんに掘られて死亡というギャグ死してほとんど存在感のなかったプギャーさんとは。予想GAYデース。
今回のDATやらなんやらって何!? と思った人は( ^ω^)ブーンが世界を巡るようですを読んでみてください。


・(   )雨が上がるまで騒がしいようです

ドタバタギャグで、ちょっとしっとり。
色々つっこみどころがあって、でもそのにぎやかな雰囲気がちょっと良い。
テンポよく繰り広げられるやりとりは心地いいですねぇ。
すごくどうでもいいけど、女の子だって聞いてピンポン玉さんを見る目がちょっと変わったのはナイショ
   22:06 | Comment:0 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://boongei.blog25.fc2.com/tb.php/317-7f8bba4d
 
 
 
プロフィール
 

ブーン芸

Author:ブーン芸
( 芸)<ようこそ

1番目◆YSnySkGF.o
2番目◆GEI3zaQxt2
3番目◆GEI3eDQQ4Y

なんかここはダラダラとブーン系の事とか色々と書いたりしてます
更新頻度はそこそこです
芸聞く

リンクご自由に
一報あると喜びます

 
カテゴリー
 
 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。